Italia Independent(イタリア インディペンデント)

海外で大人気!「イタリア インディペンデント」のお洒落なサングラスを徹底解説!!

更新日:

イタリアインディペンデントのブランド紹介

「人とは違うサングラスをかけたい!」

「海外セレブがかけているサングラスが欲しい!」

「流行ってないけどオシャレなサングラスが欲しい!」

そんな人にオススメなのが「italia independent(イタリア インディペンデント)」。

日本ではまだ知名度がありませんが、イタリア発のセレブ御用達アイウェアブランドとして、いま世界中で大人気なんですよね。

ということで、今回はこのイタリアインディペンデントの人気の秘密と、オシャレなサングラスを紹介していきましょう!

 

スポンサーリンク


海外セレブに大人気!イタリア インディペンデントが今アツい!!

Italia-independentを愛用している海外セレブ

  • 世界中のセレブに愛されているセンスの良さ
  • フレームの表面加工が得意なイタリアブランド
  • ヴェルヴェットシリーズがブランドアイコン

ファッション業界の重鎮がこぞって愛用していることで人気に火がついたイタリア インディペンデント。

こちらのブランドは、良い意味で海外らしさが凝縮されています。

洗練されたデザインもさることながら、他ブランドがあまり手を出さないフレームの表面加工にも定評があります。

ブランドオリジナルの表面加工はフェラーリやマセラティの内装に施されているのと同じ技術を使用。

従来のプラスチックな質感のセルフレームからは想像もつかない素材感で、アイウェア業界に革命を起こし続けているのです。

ブランドアイコンにもなっているヴェルベットシリーズを代表するように、その革新的な手法は「まさに海外!」「まさにセレブ!」といった感じの高級感溢れる雰囲気。

数多くの斬新的で魅力的なデザインとコラボレーション戦略で、イタリアだけでなく世界中を魅了しています。

 

人気ブランドなのに名前を聞いたことがないのはなぜ?

日本でイタリア インディペンデントの名前を聞いたことのある人ってほとんどいないと思います。

それもそのはず。日本で知名度がない理由として大きいのは、国内代理店がないからなんですよね。

LEONなどファッション雑誌でたまに取り上げられていますが、取り扱い店舗が少ないのは変わりません。

なので、好きな海外セレブが使っているのを見て「すごくカッコいい!欲しい!買おう!」と思っても、今までは売っている店が日本にほとんど無くて買えなかったわけです。

当店でも在庫を確保するのが大変なのですが、このオシャレさをみなさんに少しでも知ってほしくて頑張っています。

 

イタリアンインディペンデントのインスタグラム

とはいえ日本はさておいて海外では大変人気でして、インスタグラムのフォロワー数はなんと19万人も!

とくにヨーロッパ圏の人たちを中心に世界中で根強いファンがいます。

また当店では、豪華な海外セレブの愛用ブランドということで、愛用しているセレブのまとめ記事もご用意しています。

購入前の参考にどうぞご覧くださいませ。

イタリアインディペンデントを愛用している海外セレブまとめ記事へ

イタリアインディペンデントを愛用している日本の芸能人まとめ記事へ

 

イタリアインディペンデントの押さえておきたいポイント!

イタリアインディペンデントのベルベットシリーズ

さて、人気フレームを紹介する前に、イタリアインディペンデントを買う上で知っておきたい「VELVET(ヴェルベット)」シリーズのご説明をしておきましょう。

イタリアインディペンデントといえば、絶対に外せないフレーム素材の話です。

ブランドの代名詞といってもいいほど有名で、見た目にも華やかな上質さと、ベルベットのようになめらかな手触りをしているのが特徴。

さらに、メガネフレームでは珍しい吹付け塗装で、前述したようにフェラーリやマセラティなどの高級車にも使用されている方法が使われているのです。

車用に使われている塗装なのでかんたんに剥がれるような心配はありませんし、汚れにも強いので普段使いでも大丈夫。

この落ち着いたマットな雰囲気と異素材ならではの意外性で、海外セレブはもちろんのこと、日本の有名人も数多く愛用しているのです。

 

イタリア インディペンデントの人気サングラスは?

イタリア インディペンデントといえばヴェルベット素材を使用した「0090V」さえ押さえておけば間違いありません。

海外アーティストやセレブも愛用しているぐらい人気のあるフレームなのです。

今回は「0090V」とあわせて定番の4種類を紹介しますが、もし迷っているようなら、0090Vから手に取ってみることをオススメします。

 

1,「0090V」ウエリントンモデル

「0090V」ウエリントンモデル

イタリア インディペンデントを代表的するモデル「0090V」。

ボリュームのあるフレームに、ベルベット素材が上品に目元を飾ってくれます。

「サングラスとして完璧なデザイン」と「異素材の組み合わせ」は、これまでたくさんのセレブに愛されているのがよく分かる完成度の高さ。

とくにこちらは日本でも人気のあるウエリントンタイプなので、このベルベット素材が周りと差をつけるのにも一役買ってくれます。

ネイマールのサングラス

ネイマールやクリスティン・ベルなど、数々の有名人に愛用されているのもこちらのモデルですね。

ユニセックスなデザインが写真映えするため、インスタグラムなどでも大活躍しそうです。

≫ 当店のオンラインショップで「0090V」モデルを見てみる

 

2,「0900」ツーブリッジモデル

「0900」ツーブリッジモデル

「0900」は異素材を組み合わせたツーブリッジサングラスです。

流行のボスリントンタイプのセルフレームに、シートメタルを追加してクラシカルな雰囲気に仕上げられています。

また、鼻あて部分に滑り止めのゴムパッドが付いていて、見た目だけではなく快適な掛け心地をしているのも魅力。

従来のツーブリッジといえば年配の方が掛けている多いイメージでしたが、異素材を組み合わせることで野暮ったいイメージが一新されていますね。

今までありそうでなかった新しいデザインが人気の秘密です。

≫ 当店のオンラインショップで「0900」モデルを見てみる

 

3,「0250」ツーブリッジモデル

「0250」ツーブリッジモデル

「0250」もツーブリッジタイプなのですが、先ほどのセルフレームと組み合わされているものとは違い、メタルフレームのみで作られているタイプ

伝統的なサングラスのスタイルはそのままに、上部ブリッジをより魅せる形へと進化させています。

さらに驚くのはその軽さ。

この手のサングラスは重さがネックになってくるのですが、掛け心地を損なわないように極薄・極軽のシートメタルを採用したTHIN METALが使われています。

ドライブやキャンプなどの日常使いで、長時間着用していても疲れにくいのが特徴なのです。

当店のオンラインショップで「0250モデル」を見てみる

 

4,「0092V」バタフライモデル

パリス・ヒルトンのサングラス

海外の女性アーティストに人気のあるバタフライモデルの「0092V」です。

今現在こちらのモデルは国内での新規入荷が予定されていません。

楽天市場のほうに多少の在庫があるようなので、気になる方はお早めに購入されることをおすすめします。

 

その他、異素材組み合わせシリーズ

イタリアインディペンデントにはヴェルベット以外にも変わった素材を使ったものがいくつかあります。

過去に作られたシリーズの中で、個人的に面白いと思ったものをご紹介していきましょう。

この流れを見ると、ブランドの取り組みや方向性がよく分かると思います。

 

デニム素材を使った「デニムシリーズ」

イタリアインディペンデントのデニムシリーズ

一般的なセルフレーム素材に、ジーンズなどでおなじみのデニムを貼り付けて作られた「デニム」シリーズ。

使われているのはデニムだけでなく、テンプル(耳に掛かる部分)にはパンチングレザーが使われていて、サングラスの常識を良い意味で壊してくれます。

また、1点1点手作業で加工されたダメージ加工モデルも作られていたようです。

デニム×レザーという、国産サングラスブランドでは絶対にお目にかかれない、海外ブランドならではの発想力ですね。

 

リアルな質感を追求した「ブラシシリーズ」

イタリアインディペンデントのブラシシリーズ

木目や大理石の風合いを特殊なレーザー加工で再現させた「ブラシシリーズ」。

普通の素材では満足できない人に向けた、イタリアインディペンデントらしさを感じますね。

質感は本物と間違うぐらいリアルで、木目プリントのものとは手触りや重厚感が全然違います。

プラスチックフレームにレーザー加工をしているため、本物の木材や大理石を使うより軽量で丈夫になっているのもポイント高めでしょう。

 

温度でカラーが変化する「I -Thermic(感温)シリーズ」

イタリアインディペンデントの感温シリーズ

フレームの色が変わる不思議な「I -Thermic(感温)シリーズ」

I -Thermicのフレームには特殊な素材が使われていて、温度が30°C以上になると色が変化しはじめるのです。

黒いフレームがカモフラ柄に変わったりと、かなりおもしろい仕様で話題になりました。

レンズの色が変わるサングラスは多いですが、フレーム自体の色が変わるというのはイタリアインディペンデントだけでしょう。

とはいえ、日本で気温が30度以上になるのは難しいので、変化する温度に関していえばもう少し下がってほしいのが本音。

こちらのフレームはアイウェア業界に革新を起こしたといわれていて、2014年5月MITレビュー・イタリアにて技術賞を受賞しています。

 

イタリアインディペンデントの詳細について

Italia Independentのロゴ

最後はブランドの詳細についてご説明します。

イタリアインディペンデント(Italia Independent)は、2007年にイタリアで作られたアイウェアブランド。

シャネルやフェンディのクリエイティブ・ディレクターを務めたデザイナー、カール・ラガーフェルドが愛用したことで人気に火が付きました。

そして、イタリア最大の大企業「フィアット・グループ」の元創業者の孫「ラポ・エルカーン」が立ち上げたのも有名な話だったりします。

コンセプトは「Tradinnovation(伝統と革新の融合)」、アイウェアブランドとしては業界初となる最新技術がたくさん取り入れています。

フレームに刻印されている 「Hand Made in Italy 2.0」は単に生産地を示すものではなく、伝統的な物作りに敬意を払いながらもバージョンアップされた現在進行形の「イタリアン・クラフトマンシップ」を体現しているんですね。

また、ブランド名である「Italia Independent」には「他人の価値観に依存しない自分らしい生き方を賞賛する」というメッセージも込められています。

 

※創設者ラポ・エルカーン

ラポ・エルカーン

世界を代表する自動車会社FIATの御曹司、そしてファッショニスタとしても世界中で注目されているラポ・エルカーン。

ファッショニスタ、デザイナー、モデルと様々な顔を持つ実業家の彼は、「世界ファッショニスタTOP10」 に選出されたことも。

余談ですが日本大好きと公言もしていて、日本語のタトゥーが腕などに入っていたりと親日家としても知られています。

 

まとめ

イタリアインディペンデントのサングラス

 

まだまだ日本では知名度の少ないブランドですが、斬新なアイデアと、伝統的なデザインを融合させた素晴らしいプロダクトの数々。

サングラス以外にスポーツブランドのアディダスや、バイクメーカーのドカティとコラボしていたり、様々な方面でもその実力を発揮しています。

世界中の人に愛されている理由がよくわかりますね。

常識に囚われず、アイウェア業界を震撼させたブランドをぜひ体感してみてください。

ということで、イタリアインディペンデントのご紹介でした。

 

当店ではイタリアインディペンデントの正規品のみをお取り扱いしています。
(※現在日本では取り扱っている店舗が少ないため、偽物にご注意ください)

紹介したものの中で気になる商品がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

当店のオンラインショップで一覧を見てみる

 



-Italia Independent(イタリア インディペンデント)
-, ,

Copyright© ミナミメガネ , 2021 All Rights Reserved.