BJ CLASSIC(BJクラシック)

【BJクラシックの新作メガネ】究極のフレームデザイン「SH-C579」が凄すぎる!

【BJクラシックの新作メガネ】究極のメガネフレームデザイン「SH-C579」が凄すぎる!

BJ CLASSIC(BJクラシック)を代表するシリーズの一つといえば、「CRAFTMAN EDITION SHINBARI(クラフトマンエディションシンバリ)」。

通称、「SHINBARIシリーズ」。

芸能人も愛用しているメガネブランドですが、このシリーズは他と頭ひとつ抜けた「究極のメガネ」なんです!!

今回は、そのSHINBARIシリーズに新しく仲間入りした新モデル「SH-C579」をご紹介致します。

圧倒的な美しさと高品質でソフト掛け心地は、右に出る者はいません。

メイドインジャパンの強みと繊細さが凝縮された、おしゃれなメガネ「SH-C579」を徹底レビューします。

 

※当店は、BJクラシックの正規取扱店舗です。

 


スポンサーリンク


一番の特徴は「芯張り」

「SH-C579」の1番の見どころは、なんと言っても「芯張り」なんです。

ですがこの「芯張り」というのを知っている方は、かなりのメガネ通でないと分からない方も多いはず。

簡潔に分かりやすく説明しますので、このメガネの特徴を掴んでいきましょう!

 

【1分で分かる】「芯張り」の魅力

昨今、メガネ業界では価格競争が激しく、「いかに安いか」が重要視されるようになってきました。

なのでそういったメーカーでは、機械で大量生産することで安価に提供されています。

もちろん、安いのが悪いなんて話ではありません!

予算にもよりますし、ちょっとした時間のときだけならそういったブランドのものでも十分です。

ですが、その分削られる部分はどうしても出てきますよね。

今回ご紹介するSHINBARIシリーズのメガネは、「職人の技術とデザイン性に特化したメガネ」なんです!

耳に触れるテンプル部分に、美しい彫金模様のデザインを加え、テンプルが主役に。

かつてはこういったデザインも様々なメガネブランドから販売されていましたが、現在はその技術を持つ職人さんが徐々に業界から離れているんだとか…。

なので "お手頃ですよ~" とはいきませんが、熟練の職人さんが手作業で手間暇かけて製作している世界最高峰の仕上がり!

一度購入したらコンタクトのように頻繁に買い替えの必要のないメガネですから、今回だけは奮発してイイモノを掛けてみませんか?

▼当店オンラインショップへ
SHINBARIシリーズのメガネを全て見てみる

 

「SH-C579」を細部まで徹底調査しました

さて、そんな時間も技術も詰め込まれた「SH-C579」。

実際の芯張り部分も気になるし、なんせ全体像もチェックしておきたいですよね?

ここからは「SH-C579」をとことん深掘りしていきます!

 

知的で上品な「フロント」

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」のフロント

金属とセル(プラスチック)のコンビネーションフレームの「SH-C579」。

落ち着いたフレームカラーでも華やかさがあり、すっきり見えるので垢抜けたおしゃれな印象に見えます。

どんな輪郭の方でも似合う長方形型のスクエアメガネですが、少し縦幅を持たせているので目が小さくなることもなし!

ナチュラルにお顔のバランスを整えてくれます。

 

抜かりのない「ブリッジ」

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」のブリッジ

既にお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、鼻筋にくるブリッジ部分にも抜け目はありません!

近くで見れば見るほど、この彫金模様に圧巻されるはず。

これがあるだけでさりげなく目元から高級感を演出できちゃいます。

 

これぞメイドインジャパン!圧巻の「テンプルデザイン」

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」のテンプル

お待たせしました、「SH-C579」の主役はこちら!

いやもうなんて表現していいのか…。

美しすぎる。

約2~3mmのわずかな幅の金属芯に、日本を誇る「芯張り」の技術をこの1本に詰め込まれていますね。

これがハンドメイドとは、BJクラシックの職人さん恐るべし。

 

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」のテンプル2

なんと芯張りシリーズには、表から芯張りが見えるタイプと控え目に裏側に施したものの2種類があるんです。

仕事柄あまり派手にはできないけど、かっこいいから芯張りを掛けたい!!という方は、ぜひこちらをお選びください。

裏側に芯張りがあるバージョンが気になる方は、ぜひフレームカラーの項目も見てくださいね♪

 

ストレスフリーな「鼻パッド」

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」の鼻パッド

さて、芯張りのデザインに目を奪われがちですが、掛け心地を左右する鼻パッド部分にも注目していきましょう。

皆さんはメガネやサングラスを掛けていたら、

  • 気付いたらメガネが落ちてくる
  • 滑りやすい
  • 何回も掛け直している

なんてことはありませんか?

その悩み、この「BJクラシックのみの専用鼻パッド」なら解決できます。

しっかり調整をしていればズレ落ちや鼻の跡が軽減しますし、鼻筋にフィットしてくれます!
(※メガネの跡は皮膚の強さも関係します)

長時間掛けていても疲れにくいので、ストレスフリーのメガネです。

▼当店オンラインショップへ
「SH-C579」の商品一覧はこちら

 

人気のフレームカラーは?

「SH-C579」が選ばれる理由は、そのデザイン性はもちろん、フレームカラーにもあるんです!

どの色を選んでも失敗しないものばかりなので、不安要素がなく、メガネ屋としても自信を持ってオススメできるものばかり。

ではさっそく見ていきましょう♪

 

ブラック×ゴールド

男性にも女性にも人気の「ブラック×ゴールド」は2種類あります!

 

【芯張り外】「SH-C579」C-1-1T

BJ CLASSIC(BJクラシック)SHINBARI SH-C579 C-1-1T

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-1-1T ¥53,900-(税込)

ド定番ながらも安定した人気を誇る「ブラック×ゴールド」。

1番高級感や大人の余裕さ、セクシーさを感じられる色味です。

「C-1-1T」は横顔も華やかさ全開にする、テンプルの外側が芯張りタイプとなっています。

せっかくのハイクオリティーな芯張り部分!前面に見せてメガネ姿もカッコ良くキメましょう!!

▼当店は、BJクラシックの正規取扱店舗です
「SH-C579」C-1-1T(芯張り外)はこちら

 

【芯張り内】「SH-C579」C-1-1

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-1-1

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-1-1 ¥53,900-(税込)

さてお次は同色の「ブラック×ゴールド」ですが、芯張りがテンプルの内側にある「C-1-1」。

一見、普通の黒縁メガネかなぁ?と思わせといて…

 

「SH-C579」C-1-1のテンプル

この「能ある鷹は爪を隠す」的な、さりげなくこのメガネの良さを楽しみたい方にピッタリですよね。

掛けているときはそこまで強い主張はありませんが…

 

「SH-C579」C-1-1

”ちょっと休憩”でメガネを置いたときが1番光り輝くのが内張りタイプ。

これなら仕事用でもイケますね!

皆さんはどちらがお好きですか?

 

クロササ×ゴールド

カジュアルなのに、スーツにも似合っちゃう「クロササ×ゴールド」は2種類ご用意ございます。

 

【芯張り外】「SH-C579」C-30-1T

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1T

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1T ¥53,900-(税込)

メガネを掛けたときに優しくてソフトな目元にしてくれるのが、「クロササ×ゴールド」。

少しブラウンカラーのカジュアルさもあるので、堅苦しさがなく、普段のお洋服にも合わせやすいです。

 

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1Tのテンプル

このフレームカラーなら、外側に芯張りがある「C-30-1T」でも金属芯のゴールドとフレームがしっかりマッチ!

なのでしっかり芯張りは見せつつも馴染む感じもあるんです。

お顔全体が明るく見えるので、女性にもオススメです。

▼当店オンラインショップへ
「SH-C579」C-30-1T(芯張り外)を見てみる

 

【芯張り内】「SH-C579」C-30-1

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1 ¥53,900-(税込)

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1 ¥53,900-(税込)

芯張り内側タイプの「C-30-1」は、スマートさがプラス!

落ち着いた上品なメガネ姿に。

スクエアシェイプのきちんと感はありつつ、柔らかい印象になりますね♪

 

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1のテンプル

何回見てもこの彫金模様がほんとに綺麗!

ブラックのフレームとはまた見え方が違いますね。

 

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-30-1

当店でも人気カラーのクロササ×ゴールドは、通販でのご注文も多く頂いており、在庫も残り数本となっております。

気になる方は、ぜひお早めにチェックしてください。

 

クリアグレー×ガンメタ

BJ CLASSIC(BJクラシック)SHINBARI SH-C579 C-19-15

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-19-15 ¥53,900-(税込)

最後にご紹介するフレームカラーは、透け感が涼しげで透明感のあるお肌に見せてくれる「クリアグレー×ガンメタ」。

これまでと違って、フロントの両サイドにある白頭鷲の翼のアイコンもシルバーカラーに変更。

一気にクールさが際立ちますね!!

 

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-19-15

実はこの芯張りシリーズ、芯金のカラーはゴールドのみだったので、

「もう少し落ち着いたものが欲しい」

というメガネユーザーの声を拾って、今回のシリーズから「ガンメタカラー」が登場しました!

 

BJ CLASSIC SHINBARI「SH-C579」C-19-15のテンプル

大人の落ち着いた雰囲気を保ちつつも、光りが当たったときにこの「渋かっこよさ」が強調されるんです!

メガネ好きも唸る完成品ですよね。

この「クリアグレー×ガンメタ」は内側タイプはなく、外張りのみになります。

ぜひこのかっこよさをご体感ください!

▼当店なら全国どこでも送料無料でお届けします
「SH-C579」C-19-15はこちら

 

男性でも女性でも掛けられる「少し大きめのサイズ感」

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」のサイズ感

「SH-C579」は51サイズのワンサイズのみで、M~Lサイズくらいの大きさです。

あくまでも目安となりますので、ぜひ下記のサイズ表でお手持ちのメガネとご確認ください。

サイズ 51□22-148
レンズ横幅 51mm
レンズ縦幅 37mm
フレーム全幅 145mm
高さ 42mm
ブリッジ幅 22mm
テンプル長 148mm

 

「SH-C579」は専用のメガネケース付き

BJクラシックのSHINBARIメガネ「SH-C579」のメガネケース

このSHINBARIシリーズ、「専用の木箱+メガネケース+メガネ拭き」が付いてきます!

木箱なんて、メガネ本体を見る前から高級感ぷんぷん。

やっぱり一線を画したBJクラシックのこだわりの詰まったメガネだからこそ、他との差がありますね。

 

まとめ

BJクラシックのSHINBARIシリーズ「SH-C579」は、いかがでしたか?

芯張りのデザインが何よりの特徴ですが、しっかり言葉で言い表せないほど、職人さんのクオリティーの高さを思い知らされる5つ星のメガネです。

もちろん見た目だけでなく、掛け心地や品質の良さも最高レベル。

ぜひこの記事をきっかけに「SH-C579」を好きになって頂けたら嬉しいです。

 

 

※ミナミメガネは、BJクラシックの「正規取扱店舗」です。

当店オンラインショップでご注文頂くと、全国どこでも「送料無料」でお届けしますので、ぜひお気軽にご注文ください。

 

Ray-Ban×木村拓哉新ブランドキャンペーン着用モデルの情報です!

 

-BJ CLASSIC(BJクラシック)