BOSTON CLUB(ボストンクラブ) Kame ManNen(カメマンネン) Mr.Gentleman(ミスタージェントルマン)

【最新まとめ】オクタゴンシェイプのメガネやサングラスのおすすめブランド特集

【最新まとめ】オクタゴンシェイプのメガネやサングラスのおすすめブランド特集

メガネやサングラスの形で「オクタゴンシェイプ」をご存じでしょうか?

掛けるだけでおしゃれになれる八角形型で、今人気シェイプとして今かなり注目されているんです。

ですが、

  • 自分が似合う顔なのか分からない
  • しっくりくるブランドが見つからない
  • そもそもオクタゴンシェイプってなんなの?

という声もちらほら。

そこで今回は、そんな疑問にもお答えしつつ…

老舗メガネ屋がおすすめする「人気国産ブランドのオクタゴンシェイプメガネとサングラス」をご紹介します!!

センスが良くおしゃれな印象に見せたいメンズ、レディースの方必見の内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 


スポンサーリンク


「オクタゴンシェイプ」ってなに?

オクタゴンシェイプ

メガネの王道フレームと言えば、「ラウンドシェイプ(丸メガネ)」や「スクエアシェイプ」が有名です。

皆さんも聞いたことがありますよね?

もちろんそういったフレームも鉄板で売れているのですが、実はここ数年でぐんぐん注目を集めているのが八角形型の「オクタゴンシェイプ」。

あまり聞き馴染みがないかもしれませんが、芸能人やモデルさんが雑誌やSNSで着用していることが多く、かなり人気なんです。

 

どんな人に似合うの?

一口にオクタゴンと言っても、円形に近いものや長方形に近いものなど様々。

「個性的な感じもするし、自分には似合わない…」

…って、決めつけるのはまだ早いですよ!!!

ここだけの話、スクエアほどクセや堅苦しさがなく、男性や女性・年齢も問わず掛けやすい、誰にでも似合いやすいフレームなんです。

個性が光らせながらも、意外にもナチュラルにお顔に馴染むのが不思議なモデル。

おしゃれで他の人とはひと味違うメガネ姿になってみませんか?

 

【ブランド別】おすすめモデルを一挙ご紹介します

さて、ここからはブランド別でおすすめのモデルをご紹介していこうと思います!

徐々に知名度が上がってきてはいますが、まだまだ種類は多くありません。

その限られた中でも、売れ筋に食い込むほど人気のあるオクタゴンシェイプのメガネやサングラスを調査しました♪

 

1.「BOSTON CLUB(ボストンクラブ)」

ボストンクラブ

 

日本のメガネの名産地・鯖江に拠点を置き、デザイン性に優れたモデルが豊富な「BOSTON CLUB(ボストンクラブ)」。

  • King Gnu「常田大希さん」
  • 俳優「安田顕さん」
  • 俳優「高橋文哉さん」
  • タレント「鈴木奈々さん」

などが愛用しており、今着実に知名度を上げてきている国産ブランドです。

 

CHRIS

ボストンクラブのサングラス「CHRIS」を愛用するWONKの長塚さん

1つ目にご紹介したいのは、大人気バンド「WONK(ウォンク)」のボーカル・長塚健斗さんが愛用している「CHRIS(クリス)」。

すっきりとしたメタル素材のフレームは、ファッションを選ぶことなく掛けられます。

セットアップに合わせた長塚さんのスタイルもかっこいいですね!

 

BOSTON CLUB「CHRIS」

BOSTON CLUB「CHRIS」¥28,600~(税込)

実はサングラスだけでなく、メガネバージョンもある「CHRIS」。

クリアレンズかカラーレンズかで印象がガラッと変わりますね!

フレーム自体が軽量なので、ドライブや旅行、アウトドアで長時間着用するようなシーンでも疲れにくくなっています。

鯖江製らしい掛け心地の良さはありつつ、このデザイン性の良さはなかなか見つからないんです!

掛けるだけでファッションセンスがアップする「CHRIS」でおしゃれを楽しみましょう♪

▼当店オンラインショップへ
「CHRIS」の商品を全て見てみる

このアイウェアの解説記事はこちら
BOSTON CLUB(ボストンクラブ)の『CHRIS(クリス)』が個性的でおしゃれすぎ!

 

COX

BOSTON CLUB「COX」

BOSTON CLUB「COX」¥27,500~(税込)

カクカクした感じを和らげた、丸みのある「COX(コックス)」。

オクタゴンシェイプなのですが、レンズの下半分に少し丸みを持たせているので、王冠のような形のクラウンパントとオクタゴンシェイプの良いとこ取りをした形なんです!

なので掛けたときに優しい印象に。

さらに、フレーム全体はセル(プラスチック素材)にしているので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

カラーバリエーションも豊富なので、大切な方とお揃いにしたりプレゼントとしてもオススメです!

当店オンラインショップは「送料無料」でお届け!
「COX」はこちら

このアイウェアの解説記事はこちら
ボストンクラブから個性がひかるオクタゴンシェイプの「COX(コックス)」を入荷しました

 

2.「Mr.Gentleman(ミスタージェントルマン)」

Mr.Gentleman(ミスタージェントルマン)

メイドインジャパンの高品質で精密な作りと、ファッション性を追求した国産ブランド「Mr.Gentleman(ミスタージェントルマン)」。

  • 俳優「佐藤健さん」
  • 俳優「綾野剛さん」
  • 歌手・俳優「山下智久さん」
  • 歌手・俳優「平野紫耀さん」

など、芸能界でも ”イケメン” と太鼓判を押された方たちがこぞって雑誌やテレビで着用しています。

より洗練された大人な雰囲気が漂うデザインが好きな方にオススメです。

 

JULIETTE

ジェシー

ミスタージェントルマンでおすすめのモデルは、SixTONES(ストーンズ)の「ジェシーさん」が着用した「JULIETTE(ジュリエット)」。

これがもうめちゃくちゃかっこいいデザインなので、ひとまずメガネを見てください!

 

Mr.Gentleman(ミスタージェントルマン) JULIETTE

Mr.Gentleman「JULIETTE」¥52,800-(税込)

一番目を惹くのが、この特徴的なダブルラインのツーブリッジ!

これって他のブランドではなかなか見ないデザインで、遊び心があってひと癖あるのがいいですよね。

しかもジュリエットが選ばれる理由として、バランスの良さも挙げられます。

着用すればお顔を小顔に、そして黄金比へと近づけてくれるんです。

なかなか自分に似合うものが見つからなかった人は、ぜひジュリエットに挑戦してみてください♪

▼当店オンラインショップへ
「JULIETTE」を見てみる

 

3.「KameManNen(カメマンネン)」

カメマンネン

100年以上の歴史をもつ、日本最古の老舗メガネブランド「KameManNen(カメマンネン)」。

小ぶりな丸メガネのラインナップが豊富で、真のメガネ好きに愛され続けているブランドなんです。

ここ数年は海外での人気も獲得しておりますが、どのメガネ屋さんでも取り扱っているブランドではありません。

一度踏み込むとカメマンネンの沼にハマること間違いなしのブランドです!

 

KMN-73 11

KameManNen(カメマンネン)KMN-73 11

KameManNen「KMN-73 11」¥50,600-(税込)

金属フレームの内側にセルを巻き付けた、セル巻きタイプの「KMN-73 11」。

リムの側面に彫金模様が綺麗で、フロントの下から伸びる鼻パッドも特徴的ですよね。

耳への当たりがとにかくソフトなのも見逃せないポイント!

パーツの至るところに亀マークが隠されているので、ぜひ探してみてくださいね♪

 

4.「Filton(フィルトン)」

「Filton(フィルトン)」

今まさに数ある国産ブランドの激しい競争の中で、独自の路線を開拓しているメガネブランド「Filton(フィルトン)」。

もうデザイン性には他のブランドには負けません!という熱い思いが、メガネを通して感じられる新進気鋭のブランドなんです。

個性派俳優さんが掛けていそうな、この特有のフォルムを掛けこなせると唯一無二のおしゃれさんに!

 

Fermeture a glissiere

Filton(フィルトン)Fermeture a glissiere

Filton「Fermeture a glissiere」¥46,400~(税込)

お洋服には欠かせない、ジップやボタンなどのパーツからインスパイアを受けた「Fermeture a glissiere(フェルムチュール ア グリシエール)」。

モデル名は長くて忘れちゃいそうですが、このデザインは一度見たら忘れられないですよね!

もう絶対に被ることのないおしゃれな見た目で、国産なので軽さもピカイチ。

まるでアートのような見た目のメガネは、このフィルトンだけ!!

▼ミナミメガネのオンラインショップへ
「Fermeture a glissiere」はこちら

 

まとめ

当店がおすすめする「オクタゴンシェイプ」のメガネはいかがでしたか?

しっかり個性の出るものや、どんなお顔の方でも自然に馴染むナチュラルなものまで「オクタゴン」と言っても様々でしたね!

今回ご紹介したブランドは全て鯖江製の国産ブランドなので、見た目だけでなく掛け心地も定評のあるものばかり。

いつも掛けているメガネやサングラスに飽きてきた、という方はぜひ参考にしてくださいね。

 

Ray-Ban×木村拓哉新ブランドキャンペーン着用モデルの情報です!

 

-BOSTON CLUB(ボストンクラブ), Kame ManNen(カメマンネン), Mr.Gentleman(ミスタージェントルマン)