その他商品

セルロイドメガネに特化した国宝級鯖江ブランド「銘品晴夫作」とは?

現在プラスチックフレームのメガネでは、なかなか見かけなくなった「セルロイド素材」。

セル特有の深い色味や艶感は、メガネ好きの間では数が少なくなった今も変わらず愛されています。

今回は、いま無くなりつつある希少素材セルロイドを全商品に採用しているメガネブランド「銘品晴夫作(めいひんはるおさく)」をご紹介します。

素材までこだわりたいニッチなユーザーに向けて、よりメガネ本来の美しさを突き詰めた究極のモデルが揃っています!

ここからは、

  • 銘品晴夫作のブランドの特徴
  • SHIPS anyとのコラボについて
  • メガネの評価は?
  • 今さら聞けない!セルロイドの解説
  • おすすめの人気モデル

など、徹底的に調査していきます。

鯖江ブランドなので品質は良さそうですが、どんなブランドなのかさっそく見ていきましょう!

▼当店オンラインショップへ
「銘品晴夫作」の商品一覧はこちら

 


スポンサーリンク


「銘品晴夫作」ってどんなブランド?

国産メガネブランド「銘品晴夫作」のロゴ

2004年に誕生した「銘品晴夫作」。

創業者でありセルロイドメガネ職人の「伊藤晴夫さん」の名前を冠しスタートし、瞬く間にメガネ通に浸透。

現在はメガネ業界から引退されていますが、その技術のクオリティーの高さを引き継いだ職人たちによって作品が作り上げられています。

なんだか凄そうなメガネブランドですよね?

ということでここからは、このブランドにしかない特徴やこだわりをご紹介していきます!

 

特徴① 全モデルに希少素材「セルロイド」を採用

銘品晴夫作はセルロイドメガネです

皆さんはメガネの素材って気にしたことありますか?

現在流通している約90%以上のメガネフレームは、加工しやすくてコストも抑えられる「アセテート素材」を使用されています。

+カラーバリエーションも豊富で安いので、それで十分という方も少なくありません。

ですが、一昔前までは「セルロイド」というプラスチックの一種が多く使われていたんです。

アセテートに比べセルロイドにしかない艶感や上品さには、根強いファンもいるのですが…

セル素材のメガネを製作するには、時間と労力がかかりすぎる!!

しかも取り扱いメーカーも減少したことで、セルロイド素材自体も高騰。

魅力的な素材なのに、アセテート素材の登場により不遇な人生を歩んでいます…。

ところがここでスポットライトを当てたのが、メガネブランド「銘品晴夫作」。

アセテートに比べて、

  • 型崩れしにくい
  • 耐衝撃性に優れている
  • 傷が付きにくい
  • 深い光沢感

といった特徴を最大限に生かしたモデルは、本物のメガネ好きに刺さっています!!

芸術品のような見た目、そして高品質でありながらリーズナブルな価格で手に入る、これぞ「メガネ好きが最後に行き着く国産メガネブランド」だと言えるでしょう。

 

特徴② ほとんどのモデルのテンプルには「金属芯」を使用していない

銘品晴夫作はテンプル芯なし

銘品晴夫作の9割以上のテンプルには、メガネの骨組みに当たる金属芯が使用されていません。

なので、セルロイド特有の奥深い質感をたっぷり堪能できるよう、配慮されています。

とはいえ、「骨組みなかったら折れやすくなるんじゃ」「耐久性は??」と不安がよぎりますが…

 

銘品晴夫作の蝶番

フロントとテンプルを繋ぐ「蝶番」というパーツが、その不安をしっかりカバーしているんです!

一般的なメガネはこのネジの重なり合っている部分が3枚なのですが、銘品晴夫作はより頑丈に固定された「7枚蝶番」を採用。

さらに、長年愛用しても緩みにくいようネジの下からナットで固定。

どのメガネも買った瞬間がもちろん一番いい状態ですが、5~10年経っても変わらないかと聞かれると…ね?

ここまでくると、もう完全にユーザー目線ですよね。

骨組みがないことでセル本来の美しさを際立たせ、頑丈でフィット感のある掛け心地は銘品晴夫作の得意分野なんです!

 

ファッションブランド「SHIPS any」ともコラボしています

SHIPSとコラボした銘品晴夫作のメガネ

BEAMS、UNITED ARROWSと肩を並べ、日本の三大セレクトショップと言われている「SHIPS」。

ファッション好きの方ならもちろんわかりますよね?

このSHIPSから、新ブランドとして設立したのが「SHIPS any」。

そこでファッションアイテムの一つとしてメガネを販売されていますが、実は銘品晴夫作とコラボしているんです!

失礼ながらおじさんが好きなマイナーメガネブランドかと思いきや、これは凄い!

アパレルの観点から見ても一目置かれているというわけなので、デザイン性にも太鼓判を押されたようなものですね。

▼当店オンラインショップへ
「銘品晴夫作」の商品一覧はこちら

 

【売れ筋】人気メガネモデル4選をご紹介します

さて、そんな銘品晴夫作のメガネですが、既に売れ筋商品は固まりつつあるんです。

やっぱりみんなが選ぶものって、安心感もありますし、選ばれるだけの理由があるはずですよね?

ここからは当店おすすめのメガネモデルをご紹介致します!

 

1.ビジネスシーンに適した知的なスクエアメガネ「ME-100」

銘品晴夫作「ME-100」

銘品晴夫作「ME-100」¥16,500-(税込)

仕事中のメガネ姿も知性があり、スタイリッシュさがかっこいい「ME-100」。

無駄な装飾を取っ払ったことで、セル本来の美しさを前面に出したモデルです。

フロントと一体型の鼻パッドですが、少し高めに設計しどんな方でもしっかりフィット感とズレにくさを感じていただけるはず。

当店では定番カラーのブラックはもちろん、透け感が美しいブラウンデミもご用意ございます。

ぜひそちらもオンラインショップでご覧ください。

▼当店オンラインショップへ
銘品晴夫作「ME-100」はこちら

 

2.コンパクトなウェリントンシェイプがおしゃれな「ME-104(旧品番ME-26)」

銘品晴夫作「ME-104(旧品番ME-26)」

銘品晴夫作「ME-104(旧品番ME-26)」¥16,500-(税込)

少し小ぶりなサイズ感で小顔な方や、女性でも掛けやすい「ME-104(旧品番ME-26)」。

鍵穴のようなキーホールブリッジは掛けるだけでナチュラルに鼻筋を高く、キレイに見せてくれます。

左右にあるシルバーアイコンが目元のシャープさも高めてくれて、より大人っぽい印象に。

人を選ばないシェイプなので、初心者さんはこのメガネから挑戦してみるのもオススメです!

▼当店オンラインショップへ
「ME-104」はこちら

 

3.ボリューム感たっぷり!レンズの厚みが隠れる「ME-202」

銘品晴夫作「ME-202」

銘品晴夫作「ME-202」¥16,500-(税込)

目元をキリッと印象付ける、ボリューム感たっぷりの「ME-202」。

フロント上部のぷっくり感がすごいですよね!

それもそのはずで、

 

銘品晴夫作「ME-202」の厚み

リム部分の幅は約8mm、テンプルも5mmとかなり極太なんです。

なのでどうしてもレンズの厚みが出てしまう度数の強い人は、しっかりフレームで隠してくれるのでかなりオススメ!

生地はたくさん使われていることで、セルロイドの深みのある色も楽しめそうですね♪

▼当店でもこのメガネを取り扱っております
銘品晴夫作「ME-202」を注文する

 

4.職人の細かな技が光るボストンシェイプ「ME-203」

銘品晴夫作「ME-203」

銘品晴夫作「ME-203」¥16,500-(税込)

丸みのあるボストンシェイプの「ME-203」は、所々に凹みがあることで目元が引き締まった印象に。

ブラウンデミだと深みのある色合いと艶感が手に取るように分かりますが、めちゃくちゃ綺麗で作品のようですね。

 

銘品晴夫作「ME-203」の厚み

こちらも幅8mmほどありますが、先ほど紹介した「ME-202」に比べるとナチュラルな見た目になります。

こちらもお仕事用にも選ばれているブラックもご用意ございますので、ぜひチェックしてくださいね!

▼当店オンラインショップなら、送料無料でお届けします!
銘品晴夫作「ME-203」はこちら

 

度付きやカラーレンズへのレンズ交換も承っております

レンズ

当店ではご来店いただいたお客様にはもちろん、オンラインショップでご注文の方でも度付きレンズへの変更を承っております。

  • 度付きクリアレンズ(軽度近視用):5,500円~
  • 超薄型クリアレンズ(強度近視用):11,000円~

からレンズ交換可能です。

また、これにプラスして「ブルーライトカット/傷防止/カラーレンズ/曇り防止」等のオプションを追加することも可能です。

度数によってレンズ料金は変動しますので、より詳しいお見積りを希望される方は当店へお問合せください。

 

カラーレンズ

また、度なしの方は

  • カラーレンズ
  • 伊達メガネ用クリアレンズ

への交換は、「無料」で承っております。

さらに、当店でご注文いただくと

  • ギフトラッピング無料
  • 全国どこでも「無料配送」

となっております。

目にも優しくお財布にもとっても優しいので、ぜひこの機会にお買い求めください♪

 

【偽物注意】当店は銘品晴夫作の「正規取扱店」です

高知にあるミナミメガネは、今回ご紹介したメガネブランド「銘品晴夫作」の正規取扱店舗です。

ご購入いただきましたお客様には、ブランド専用のメガネケースを合わせてお渡しさせていただきます。

また、当店には国家資格「眼鏡作製技能士1級」の資格を持つスタッフが在中しております。

専門知識と確かな技術力のあるスタッフがおりますので、細かな疑問があればいつでもお問合せください。

 

【結論】セルロイドだけを取り扱う職人気質なブランドは「銘品晴夫作」だけ!

いかがでしたか?

ブランドによって「一部商品のみセル仕様」というところもありますが、全商品をセルロイドで作り上げているのはほとんどないんです。

しかもここまで徹底された

  • デザイン性
  • 掛け心地
  • ズレ落ちにくさ
  • セル本来の美しさ

を引き出せられるのは「銘品晴夫作」だけ。

毎日使うメガネだからこそイイモノで身の回りを揃えて、仕事もプライベートも過ごしてみませんか?

▼当店オンラインショップへ
「銘品晴夫作」の商品一覧はこちら

 

Ray-Ban×木村拓哉新ブランドキャンペーン着用モデルの情報です!

 

-その他商品